労働組合

労働組合

労働組合ビジョン

「組合員みんなが笑顔で、幸せを感じ、豊かな生活を送れる企業」という「ありたい姿」を目指し、
運動方針「高めよう(成長)」「支えよう(充実)」「結束しよう(発展)」の3本の柱を軸に活動を続けています。

委員長挨拶

北関東マツダ労働組合は上部団体の全国マツダ労連連合会や
自動車総連加盟の労働組合です。
いろいろな情報共有や加盟組合の調査を行い、企業にフィードバックをして
労働環境を整えております。
労働組合とは、会社運営には欠かせない存在で、なくてはいけないと考えています。
働く者の働き方や仕事に対しての考え方は十人十色です。
会社が一人一人対応するのは困難です。
その役割を私たち労働組合が出来る限り対応しております。
労働組合は企業の経営参画をしております。その内容として、経営状況を
確認し組合員に現状把握をして頂き、会社がどのようになっているのか、
また私たち組合員の労働環境整備や賃金の引き上げ交渉、福利厚生として
野球やサッカー、カート大会、ボーリング大会、旅行等の様々な活動を行っております。
今、国では働き方改革が進んでおります。北関東マツダも改革に
対応していかなくてはいけなく、その対応を会社経営者と労働組合、
労使が一緒になって取り組んでいます。会社が困ったことがあれば組合が助け、
組合員が困ったことがあれば会社が助けます。
このように私たち労働組合と経営者が一緒に
この株式会社 北関東マツダという企業を守っていると考えています。

労働組合の構成員
現在の活動・運動の検証、現在の活動・運動の強弱、労連結成50周年ビジョン「PROGRESS」私たちのありたい姿/組合員みんなの笑顔・幸せ・豊かな生活

労働組合活動のスケジュール

4月
入社式
5月
野球大会
6月
ボウリング大会
7月
ジャンボリー
10月
定期大会・労働諸条件改善交渉(要求・来年度カレンダー交渉)
11月
サッカー大会・カート大会・労働諸条件改善交渉(回答)
2月
観光&スキーツアー・生活改善交渉(要求)
3月
生活改善交渉(回答)
北関東マツダ 野球部●北関東マツダ 野球部
2019年全国マツダ関東ブロック野球大会では3位。
しかし、過去全国マツダ野球大会では、2位の実績を持つ誇れるチームです。
ジャンボリー●関東甲信越ブロック合同ジャンボリー
2019年は、苗場プリンスホテルでバーベキューパーティー&軽井沢おもちゃ王国で家族と一緒に良い思い出を作りました。
労働諸条件改善交渉●労働諸条件改善交渉
社員が楽しく快適に働けるよう頑張っています。
ボウリング大会●ボウリング社内大会
優勝者が「全国マツダボウリング大会」に参加。結果は、全46チーム中14位と健闘しました。
サッカー大会●北関東マツダサッカー部
関東サッカー大会後の記念撮影です。
カート大会●カート大会
栃木の「ツインリンクもてぎ」のカートコースを貸切。1時間の耐久レースをしました。80人参加で大いに盛り上がりました。
観光・スキーツアー●北関東マツダ労働組合 観光・スキーツアー
2018年の企画は、観光は長崎、スキーは白馬の2グループに分かれ、66名の組合員とその家族が参加しました。長崎観光は、「太宰府天満宮」「九十九島」をクルーズ船で巡るなど天候にも恵まれました。白馬スキーツアーも晴天で雪質もベストコンデション。どちらも他店舗の社員や家族との交流も深めることができました。

リクルートコンテンツ

北関東マツダをもっと
知っていただきたい