MAZDA CX-8 新型コロナウイルス感染症軽症患者等向け搬送車両(医療関係、自治体関係の皆様向け)| エアマネジメントシステムを採用し、空間圧力差を発生・維持させることで前席利用者の感染リスクを低減します。また、広い窓の隔壁と通話システムを設置し、搬送中の患者様の容態を確認できます。後席のみで循環するリアエアコンや、十分な後席スペースを確保し患者様の快適性を考慮した車両となります。

商品特徴1 前席の乗員の感染リスクを低減するとともに後席の様子を確認できる仕様
商品特徴1

くしゃみなどによる飛沫をガードするために、1列目(運転席/助手席)と2列目の間に、大型の窓を備えた隔壁(パーティション)で分離しています。

商品特徴1

車載の空調と追加架装の後席排気システム
(リアベンチレーション)によって前席と後席の圧力差を作ることで、後席から前席への空気流入を抑制します。

商品特徴2 前席の乗員の感染リスクを低減するとともに後席の様子を確認できる仕様
商品特徴2

くしゃみなどによる飛沫をガードするために、1列目(運転席/助手席)と2列目の間に、大型の窓を備えた隔壁(パーティション)で分離しています。

商品特徴2

車載の空調と追加架装の後席排気システム
(リアベンチレーション)によって前席と後席の圧力差を作ることで、後席から前席への空気流入を抑制します。

商品特徴3 前席の乗員の感染リスクを低減するとともに後席の様子を確認できる仕様
商品特徴3

くしゃみなどによる飛沫をガードするために、1列目(運転席/助手席)と2列目の間に、大型の窓を備えた隔壁(パーティション)で分離しています。

商品特徴3

車載の空調と追加架装の後席排気システム
(リアベンチレーション)によって前席と後席の圧力差を作ることで、後席から前席への空気流入を抑制します。

エアマネジメントシステム

前席と後席の空間に圧力差を発生させることにより、後席の空気が前席に流れ込みにくい構造にしています。
エアマネジメントシステムの全貌

ガソリンモデル:25S PROACTIVE

車両本体価格 3,636,600円~

※PVCシートカバー車は30,800円高

ディーゼルエンジンモデル:XD PROACTIVE

車両本体価格 4,049,100円~

※PVCシートカバー車は30,800円高

このページを閉じる